熱烈な理想を持って一貫性を

安岡正篤氏の名言を集めて記事にさせていただいておりますが、安岡正篤氏の本って本当にたくさんありますよね。でも直接安岡正篤氏が書かれた本は半分以下では。あとの半分は安岡正篤氏の講演を本にしたものですね。

さて今回の安岡正篤氏の名言です。

志気 一貫性をもって乱れず

安岡正篤氏によると、志気気力とは、熱烈理想をもって事にあたるとうことであると解説されています。

熱烈な理想を持てる人はきっと幸福でしょうね。夢や理想を持ってはいるつもりですが、熱烈かどうか聞かれると不安になる程度の夢や理想です。

安岡正篤氏はさらに続けて、「人間は、常に志を持ち、理想を持ち、そして常に生活を創造していく。それには一貫性をもって、いかなる障害があっても乱れない締めくくりを持つことが大切である。」と言っています。

私も自分の夢や理想が熱烈なものとなって、一貫性を持ち、いかなる障害があっても乱れることなく突き進んで行きます。

この記事を読んでいただいているあなたも安岡正篤氏の「志気」の言葉を胸に刻んで、日々の生活を創造していってくらださい。心から祈っております。
| 名言

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。